育児情報ひろば あかるく楽しく げんきに子育て。
妊娠中のママへ プレママるーむ 0歳〜18ヵ月頃までの育児 赤ちゃんるーむ 1歳半〜3歳頃までの育児 幼児るーむ 育児中のママとパパへ ママ&パパるーむ お役立ち情報 情報るーむ
育児Q&A
予防接種・健診に関するQ&A
Q 予防接種はいつから受けられますか?
   
A 3ヵ月頃から受けられます。集団接種と個別接種があります。個別接種は赤ちゃんの体調にあわせてすすめられます。かかりつけの小児科医と相談し、進めて行きましょう。国では個別接種をすすめていますが、集団接種を行う自治体も多く、市区町村によっては接種の通知案内があります。地域によって事情が違います。自治体の窓口で確認してみましょう。
予防接種のミニ知識



Q 絶対に受けなければいけませんか?
   
A 強制ではありませんが、受けた方がいいでしょう。予防接種は赤ちゃんが元気で丈夫に成長するためにあります。万が一大きな病気になった場合が心配です。ご両親の考え方を尊重して実施されていますが、できるだけ受けるようにしたほうがよいでしょう。



Q どのような種類がありますか?
   
A 大きく分けると2種類あります。それぞれワクチンの種類や接種方法、回数などが異なります。
<勧奨接種(8種)>
●ある年齢になったら保護者が積極的に接種に努めなければなりません。母体から免疫がもらえず、自然感染しやすく死亡率の高いものです。公費補助があります。
BCG、ポリオ、三種混合(ジフテリア、百日せき、破傷風)、はしか、日本脳炎、風疹
<任意接種(受けるのを自分で判断するもの)>
●感染力の弱いもの、症状の弱いもので受けるのを自分で判断するものです。費用自己負担です。
おたふくかぜ、水痘、インフルエンザ、B型肺炎



Q 受けるにはどのようなことに気をつければよいですか?
   
A まず赤ちゃんの様子を確認します。当日は、予診表に従って熱をはかり、他の健康状態をチェックします。母子手帳と共に予診表を持ち、医師の診察を受けます。医師がチェック後、接種できるかどうか判断し、大丈夫であれば接種します。

<<前のページへ 次のページへ>>


  育児Q&Aトップページへ


育児Q&Aメニュー

ほほえみクラブ 会員専用マイページ

「ほほえみクラブ」は、ママの妊娠・出産・育児を安心して楽しく行えるように明治が応援・サポートするクラブです!

会員登録はこちら!(無料)
アンケート
ページのトップへ