育児情報ひろば あかるく楽しく げんきに子育て。
妊娠中のママへ プレママるーむ 0歳〜18ヵ月頃までの育児 赤ちゃんるーむ 1歳半〜3歳頃までの育児 幼児るーむ 育児中のママとパパへ ママ&パパるーむ お役立ち情報 情報るーむ

2005.7


お散歩で気分転換

生後1ヵ月をすぎると、お散歩が日課になることも多いですね。お散歩は、生活リズムを整え、いろいろなものを見ることで赤ちゃんの好奇心も広がります。どんなふうにしたらいいかと悩むマもいるかもしれませんが、実はお散歩のしかたには正解はなく、赤ちゃんの成長や興味に合わせて自由に楽しめばいいのです。むずかしく考えないで、無理のない形で始めてみましょう。

また、外の景色や街並を見るだけでも、赤ちゃんにはよい刺激になり、楽しいと思いますが、ぜひお散歩中には「お兄ちゃんたちが砂場で遊んでいるよ」とか「大きくてきれいな葉っぱだね」など、目にしたものやそばにあるものを言葉で伝えてあげましょう。言葉の意味そのものはわからなくても、「楽しいもの、きれいなものがあるんだな」、「ママもお散歩が好きなんだな」ということがわかり、もっとお散歩が楽しくなるはずですよ。

外に出ることは、育児に追われるママやパパにとっても気分転換になるはず。家の外には、楽しいことがたくさんあることを赤ちゃんに教えてあげながら、ママもパパも一緒に楽しんでしまいましょう。

<首すわり前には>
抱っこで家のまわりを歩いたり、ベビーカーで買い物に出かけたりと、まずは外に出る習慣を。歩きながら「きれいなお花ね」、「ワンワンがいるよ、かわいいね」などと声をかけてあげましょう。

<首がしっかりすわったら>
お散歩に慣れてきたら、外にいる時間を少し長くしてみましょう。途中、公園などに立ち寄って、抱っこでブランコに乗ったり、ベンチで葉っぱを触らせたりするのも楽しいですよ。

<つたい歩きやあんよができるようになったら>
そろそろ外遊びもできるころです。芝生の上をはいはいさせたり、すべり台や砂場で遊ばせたり。汚れてもいい服装にし、思い切りやらせてあげましょう。ただ、目を離さないように注意を。


前のページへ


ほほえみクラブ 会員専用マイページ

「ほほえみクラブ」は、ママの妊娠・出産・育児を安心して楽しく行えるように明治が応援・サポートするクラブです!

会員登録はこちら!(無料)
アンケート
ページのトップへ