育児情報ひろば あかるく楽しく げんきに子育て。
妊娠中のママへ プレママるーむ 0歳〜18ヵ月頃までの育児 赤ちゃんるーむ 1歳半〜3歳頃までの育児 幼児るーむ 育児中のママとパパへ ママ&パパるーむ お役立ち情報 情報るーむ
その他
[ ページ1ページ2ページ3ページ4ページ5 ]


おしり清潔、かぶれ予防
大阪府 濱崎様 (3ヵ月児のママ)
3ヵ月の息子がいます。うんちの回数は多く赤ちゃんの皮膚は薄くデリケート。すぐオムツかぶれでおしりが赤くなりますよね。

そこで、おしりがかぶれないように我が家ではうんちの後はよく洗った台所用洗剤の容器にお湯を入れて、ぬれたオムツの上でおしりを“シャーッ”て洗っています。ちょっと赤くなってきたかなーって 思った時などにも効果があります。

でもあまり赤くただれたり、ぷつぷつ湿疹みたいなのが見られる時は病院に行ったほうがいいです。
ページのトップへ



ひとりの入浴、大助かりなお風呂マット
東京都 岩崎様(2ヵ月児のママ)
みなさんは、ひとりで赤ちゃんをお風呂から上げるとき、どうしていますか?床へバスタオルを引くのも不衛生で嫌だなーと思ったときひらめいたのが、この方法です。
私の場合は、お風呂の出入り口のところに、ぬれていないお風呂マットを置き、その上に着替え一式と、その上にバスタオルをおいています。お風呂マットは冷たくもないですし、柔らかいし、濡れても大丈夫。赤ちゃんをあげて、赤ちゃんのそばで、自分の体を拭くこともできますから、自分が濡れたまま家の中を歩かなくていいし、何といっても、すぐ上げられますよね。
寒い冬は特にオススメです。
ページのトップへ



らくらく授乳
宮崎県 下小牧様(5ヵ月児のママ)
4番目の赤ちゃんが生まれました。初めの子のときは思いもつかなかったですが、授乳時の私の工夫を聞いてください。

授乳の時間になると、上着の中の方から、おもむろに、首にかけたゴムを下にビヨーンと引っ張り出し、表(前)の方からまた首にかけてトレーナーをらくらくと引っ張りあげて授乳します。髪を結ぶ黒い太目のゴムを輪にして利用しているのですが、洋服を落ちてこないように持ちつづけなくてよく、片方の手が空きますから、周りで遊んでいる子供にも目をかけたり、手をかけたり出来るのでとても重宝しています。

ゴム紐の長さは自分で調節。おっぱいもトレーナーで片方を簡単に隠すこともできます。
ページのトップへ



哺乳びんを手早く冷やす方法
長野県 高橋様(5ヵ月児のママ)
ミルクがなかなか適温にならず、赤ちゃんが大激怒!という経験からひらめいたアイデアです。牛乳パックを適当な高さに切り水を入れ、それを冷蔵庫に入れておきます。これで準備はOK。

ミルクの時間になったら調乳をして、哺乳びんごと(あたり前ですが・・・)その中にトポン・・・。あ、もちろん牛乳パックは冷蔵庫から出して、です。ガラスのびんなら待つこと5〜10秒。プラスチックならもう少しかかりますが。あ!という間に適温です。やりすぎは冷えすぎるので注意。赤ちゃんのそばでできるので、あやしながらできて便利です。

万が一、熱湯しかなかった時でも、ミルクを入れる前に、その中にトポン・・すれば、多少時間はかかりますが、流水よりずーっと早いです。ただし、その場合パックの水がぬるくなるので途中で捨て、水道水を入れます。改めて冷やさなくても充分です。熱湯の時は、もちろんですが台所で・・・。以前は流水で冷やしていたのですが、水道代がもったいないなー、と。この方法なら経済的!哺乳びんで水かさが増すので、少量の水でできますヨ。
ページのトップへ



お薬の魔法☆
奈良県 あお様(3ヵ月児のママ)
3ヵ月の息子、乳児湿疹で毎日顔に薬を塗っていますが、最初のうちは嫌がっていました。ところが今はニコニコです。

「ほら、これなーんだ」と薬の容器を開けて指につけるところからみせて、

「♪きれいになれなれ きれいになーれ
○○のお顔 すべすべになーれ
かいかい なーおれ♪」

とおまじないを歌うようになってからです。
嫌がっていたときは、「じっとしてよ〜」と困ってイラっとしていたのが伝わって、余計に機嫌が悪かったのかもしれないですね。
ページのトップへ


その他 [ ページ1ページ2ページ3ページ4ページ5 ]

バックナンバーの一覧ページへ ママのアイデアトップページへ

ママの育児アイデアメニュー

ほほえみクラブ 会員専用マイページ

「ほほえみクラブ」は、ママの妊娠・出産・育児を安心して楽しく行えるように明治が応援・サポートするクラブです!

会員登録はこちら!(無料)
アンケート
ページのトップへ