妊娠・出産ホーム>育児情報ひろば > 情報るーむ>赤ちゃんの発育調査リポート
育児情報ひろば あかるく楽しく げんきに子育て。
妊娠中のママへ プレママるーむ 0歳〜18ヵ月頃までの育児 赤ちゃんるーむ 1歳半〜3歳頃までの育児 幼児るーむ 育児中のママとパパへ ママ&パパるーむ お役立ち情報 情報るーむ
情報るーむ

赤ちゃんの発育調査リポート

〜母乳栄養児とコナミルク栄養児の発育に関する報告書〜

  発育調査リポートの目的 赤ちゃんにとって、最良の栄養は母乳です。このリポートは、現在の乳児用コナミルクが母乳栄養に近づいていることを明らかにし、母乳が足りない赤ちゃんとお母さんに安心して乳児用コナミルクをご利用いただくことを目的としています。2001年〜2002年に実施された、発育・哺乳量・便性調査に基づく分析結果をご報告します。

主な調査報告

調査のデータに基づき、母乳栄養児と乳児用コナミルク栄養児の発育状態を、以下の4つの視点から比較検討しています。


REPORT1
赤ちゃんの体重 日齢別の体重比較 赤ちゃんの身長 日齢別の身長比較

REPORT2
便の状態 便の固さ・回数・色などの比較 病気へのかかり具合 風邪や熱などの罹病傾向の比較


  発育・哺乳量・便性調査の概要

調査期間: 2001年9月〜2002年3月
調査対象: 1〜4ヵ月齢の乳児26,869人のうち
(1)母乳栄養児 8,888人
(2)明治ほほえみ('01)栄養児 2,833人
(3)他銘柄乳児用ミルク栄養児 971人
  (*いずれも混合栄養児含まず)
調査内容: 上記対象者(1)〜(3)の発育・哺乳量・便性・罹病傾向について分析・比較
実施: 株式会社 明治


参考
明治では、乳児用コナミルクの栄養設計の妥当性について、1972年以降32年間、赤ちゃんの体重、身長、便の状態などの調査を続けています。
明治ほほえみ('01):ソフトカード明治コナミルクほほえみ(2001年発売)
 


ほほえみクラブ 会員専用マイページ

「ほほえみクラブ」は、ママの妊娠・出産・育児を安心して楽しく行えるように明治が応援・サポートするクラブです!

会員登録はこちら!(無料)
アンケート
ページのトップへ